劇団Bee-VOICE 稽古場日誌

ようやく本番が終了しました。思えば色々あった1ヶ月でした。
何度も何度もくじけそうになりながらも、ここまで走り抜けていきました。
この1ヶ月は私にとってとても大切なものとなりました。

本番まで頑張ってくれた1年生の皆さん、お疲れ様です。
公演を観に来てくださったお客様方、本当にありがとうございます。
また次回の公演でお会いいたしましょう。

こんにちは、コーキチ役の矢口です。
先日はたくさんのお客様に私の初舞台を見ていただき本当に嬉しかったです。
公演までの一ヶ月間は怪我をしたり色々とありましたが、周りの先輩方や一年生にフォローされながらもなんとか舞台に立つことが出来ました。
昨日見に来て頂いた方や、今このブログを見ている方、そして演劇部員のみんなに対しては感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました!

新人公演…無事終了いたしました!始まってしまうとあっという間で…いつの間にかもうクライマックス
最高の達成感でした
皆さんはその後の楽しみというのはありますか?私はあります!観にきてくれた人達とのお話です!!楽しいんですよ…そして楽しかった!差し入れなどももらいました。すごく嬉しかったです。普段…差し入れとしてお菓子をもらうことなんてありませんから。
皆さん…1ヶ月お疲れ様でした!!そしてありがとうございました

お母さん役の大屋です。無事初舞台終わりました!終わってみると、なんだか短かったような気がします。
舞台上での事は緊張してたせいか全く覚えていないので、ビデオをみて、反省しようと思います。

観に来て下さった方々、有り難うございました!紫雲祭も是非観に来て下さい!

本番終わりました!
お客さんにもたくさん来ていただけて、嬉しい限りです。
最後に拍手を貰った時はまた舞台に立ちたいと思いました。

今日まで本当にいろいろありましたが、ここまで来れたのは、同期の皆、先輩方、OB・OGの先輩方、そして本番のお客さんの力(本番前の客席からの空気は身が引き締まる思いでした)のおかげだと思います。

今日はとても楽しめました!
これで晴れてBee-VOICEの一員になることができた気がします。

今回の公演に関わった全ての方に感謝します。
ありがとうございました!

このページのトップヘ