劇団Bee-VOICE 稽古場日誌

今日はまた役者が悩む事になりました。

まだまだ読み込みが足りず、理解してないから表現出来ない。

でも良いものを作りたい。


今日も夜遅くまでみんなと台本について話し合いです。


明日こそ胸を張って良くできたと思えるように。

今日は役者の勢いが素晴らしくテンポ良く進みました。

調子ついでにみんなお花見何かもして。

綺麗な物に対して感動出来る人間って素晴らしいですね。

どうも。
今日の稽古は昨日の話し合いがとても生かされ、スムーズに事が運びました。

みんなの気持ちも一つになり気持ちが良かったです。

これから役者は大変な場面の連続ですが頑張って頂きたいです。


余談ですが、うちの母親はラジオに電話出演した事があり、その内容は
二階から入れ歯を落として一階のお客さんのコップに入った
という話。


ええ、嘘です。
落ちるわけありません。

この話しを聞いたとき、面白ければ何でも良いんだと思いました。

この舞台も面白くしたいですが、この方向には持っていきたくはないですね。

今日から土橋もこのブログを書くことにしました。
このブログを読んで皆さんがこの芝居に興味を持って頂けたら幸いです。


今日は練習場所が急遽変更になり、狭い教室なってしまったので全員で話し合った結果、もう一度この舞台をどうしたいのか、お客様に何を伝えたいのかを話し合いました。

今日までに目標の相違、仲間への不満、多々ありました。

でも今日それを全員で話し合えたのは次に繋がる事だと思います。

今日稽古をしなかった分、明日頑張ります。

今日の事を無駄にしない為に。

こんばんわ、ユーロ佐々木です。
稽古場日記をリニューアルを画策してから止めてしまっていましたが、舞台監督がそっせんして名乗りをあげたので、再開という運びになりました。
以下日記です。


今日は清水さんが喋れませんでした。
病院で麻酔をアゴに打たれて唸ってました。
…えっ、舞台?
ジュンチョーデスヨ(汗

このページのトップヘ