劇団Bee-VOICE 稽古場日誌

紫雲祭ってなあに?それはね鶴見大学のがk……っと、こんにちは、私です。紫雲祭まであと何日?うーん、うーーん。うーーーん……(寝息)

ブログのタイトルは歌ってただけです。深い意味はありませんよ、ええ。

今日は通し?リハーサル?そんな感じでした。
いやー本番前ってこんなにも楽しいのに、もうすぐ終わってしまう…と悲しい気持ちも混ざってきますよね。3年2人が卒部ってこともありますし…ね。


さて、公演前最後…ということで。

今回私はスタッフのスタッフ、照明補佐的な役割に着いてるわけですが、当日は舞台袖に居る…というわけではありません。本間くんに全て託しました。
まあ問題は期限内に腕を増やせなかった事ですかね。いや、本番急に増えるかも!?
……冗談はさておき、腕が増えなくても大丈夫、前回公演本番まで成功したことの無い私が大丈夫と言っているのだから大丈夫。何かあっても役者陣がカバーしてくれる、お客様が心のライトで照らしてくれる、なんなら私が照らそう。

正直、1年早く入部していればもっとまともに動けていたのかもしれない、多少は先輩らしいことも言えたかもしれない。この先公演がある度、思うことだと思います。
まあ、結果として入っていなかったわけだし、たらればで話なんかするものじゃないですよね。
今やれることをやるだけ…ですよね。

ともかく、本番まで全力でいきますよ。

それでは、皆様のご来場をお待ちしてます。



残り4日......

最近煙草の副流煙の巻き添え回数が多く、呼吸しづらいと思っている安西です。

本日は音響と照明の練習をしました。

また、自分も音響のタイミングで出るところもあるので間違えないようにしたかったのですが、間違えてしまいました。ですが、以前より失敗は減りつつあり、本番までにはもっと減らしていきたいです。

公演前最後のブログなので意気込みを。お世話になった二人の先輩の卒部公演となる今回の公演、最高の公演にしていきたいです。そして自分にとっては2回目の紫雲祭公演です。前回の紫雲よりも、いや、これまでの公演よりも成長した自分の姿をお見せできたらなと思っております。階段からも落ちません。…階段?去年は公演の3日前に階段から落ちて無傷でしたが今年はそういうのは無いように身の回りに気を付けます…あっ、フラグじゃないですよ?

意気込みは以上ですが余談です。
このブログを書いてる時に泣きそうになったのですが隣の部屋から野獣先輩の声が聞こえて笑ってしまいました。…あの人の声は部屋まで貫通するのでしょうか…強すぎやしませんかね?

以上、安西勇人の28回目のブログでした!


あと5日…

こんにちばんは、公演前最後のブログです。来週が本番なのがいまだに信じられないです。

今日はひたすら返し稽古をしました。役者の人たちはセリフや動きをひたすら覚えようと必死にやっていました。
自分は今回は照明としての参加なのでそんな役者の人たちをすごい尊敬してます。

本番が近づくにつれて練習は大変になっていきますがみんなでいい舞台を作っていますので本番を楽しみにしていただけると幸いです。

1年生からしたら初めての紫雲祭公演であり、卒部する先輩からしたら最後の紫雲祭公演です。悔いのないものにしていきます!

本番まで残り7日いろいろ思うこともあるかとお思いますが本番成功させたいという気持ちは同じなのでみんなで残りの練習頑張ろう!

本番までに腕が増えてくれたら照明が楽になるな〜と思って毎日腕が増えるのを祈ってますw

今回はわりと真面目にブログを書いた自分にビックリしてます(゚ロ゚)

それでは〜(●・▽・●)


あと7日!!!



さてさて、紫雲祭公演が後1週間と言うところまで迫ってまいりました。

1週間前にしてはだいぶ慌しくやらせて頂いておりますが、なんとか本番までには型になると思いますよ!!

本間えきちょー

さて、タイトルについてですが、私ももうBee-VOICEに入って早半年が経ちました。
時の流れに半分流されつつ泳ぐような感覚で、あっという間に感じています。

今までの活動で学んだことは沢山あります。
また、団員たちと楽しくはしゃぐことも、とても良い経験として心に残っています。

…ドキドキな本番が近づくとともに、大好きな先輩方が後1週間で卒部してしまうということで、ちょっとしんみりとしています、かえるです。

ですが、やっぱり先輩方には安心して卒部していただきたいので、なるべく全力で頑張ろうって決めました!

私たち1年生にとってははじめての紫雲祭公演ですが、今までの経験を生かして乗り切りたいと思います!
そんな私たちの舞台が気になる!という方は、ぜひ鶴見大学紫雲祭に足をお運びくださいね(*´ー`*)

それでは、またいつか。



あと8日!!

わかせんぱいに頭をたたかれる夢を見ました。本橋です。
隣にいたわかせんぱいに頭を軽く叩かれてまわりの部員はびっくりしてるし、わかせんぱいはじっとこっちを見てました。わけがわからない。わたし何したんですかね。

さて今日は作業日でした。搬入して、パネルを組み立てたりして。ガガガガガと音を立てつつも組み立てがんばりました。舞台がそれっぽくなってきてワクワクです。
その後はシーン練を少し。舞台セットした状態でやったので雰囲気も出てました。衣装も続々とそろってきて、楽しみです…(´-`)

今回のブログで紫雲祭前最後なので意気込み(?)を。
実は今回本橋は役者ではなく小道具兼スタッフとして紫雲祭公演に参加します。小道具では部員で協力して集めたり、作ったり。役者がいない時は代役で立って、役者が動けるように自分も代役の動きを必死に覚えたりしてました。ただ小道具にしか線をひいてないきれいな台本を見たり、役者が動いているのを席で見たりしているとなんだか別の世界を見ているみたいで。悲しくなったりひとりぼっちな気がした日もたくさんありました。
それでも自分にできることを少しずつしてます。きっと力になれていると信じて。
当日わたしは舞台に立っていないし、袖で音響や照明をしていないし、お客さんというわけでもありません。どこから舞台を見ているかわかりませんが、1年生、2年生の先輩の映える素敵な演技、そして卒部する3年生の先輩の生き生きとした、かっこいい演技を見守りながら、目に焼きつけることがわたしができる最大のことだと心から思っています。
でもやっぱり役者やりたかったな〜!なんつって。死ぬ気でお手伝い、頑張ります。わたしにしかできないこともまだきっとあるはず。

ピノうまし。
わかせんぱいがピノを買ってきてくれました。しかも星型はいってて思わず大好き!!!って言ってしまいました() ここ最近はいいことがあまりなかったので嬉しかったです。ごちそうさまでした(:3_ヽ)_
長くなって申し訳ないです。次は紫雲祭後のブログにてお会いしましょう…!



あと9日!

このページのトップヘ