劇団Bee-VOICE 稽古場日誌

2010年03月

杉山です。
細田さんと稲葉さんが、私が演じる御所を「すぎごせ」と呼びます。
スギゴケみたいだと思います。

えー、部長氏から何やらお題を提示されていたのでお答えしましょう!
鶴見の良い所は…えー、あれです。
横浜や川崎などすごく近いのにも関わらず、田舎臭いところです。
静岡の田舎から出てきた身としては妙に落ち着きます。
都会こわい。

…ね、まああくまでも私的な見解ですが(笑)

では、次の細田さんへバトンを。

「鶴見大学に入って良かったと思うことは?」

よろしくお願いしまっす^^

では、杉山でした。

4人だとブログの回りが早いですねー。
こんにちは、木村です。

今日は音響を流してみました。今回ダブルキャストということで私は役者と音響なのです。

効果音の録音にちょっと失敗してしまいました…。
とり直さなきゃなぁ。

securedownload.jpg

ではでは次の杉山さんに質問です!
今回新歓公演ということで、鶴大に入学が決まった新入生の方々にオススメする鶴見のいいところは何ですか?
鶴大のいいところでもよいですよー(*´・∇・`)ノ

それでは!

こんにちは。
昨日から毎練がはじまり、前日の疲れがとれていない稲葉です。


今日は役をそれぞれ〔子供っぽく〕と〔お姉さんっぽく〕にキャラクター分けして演じることをしました
が、
〔お姉さんっぽく〕は末っ子歴20年近くの私には眉間にシワがよる難しさでした(・谷・)

眉間のシワを伸ばしつつ楽しい舞台を創っていきますよー!!


以上、稲葉でした(≧ε≦)

 
 本番一カ月前となり、本日よりはじまりました、毎日練習!

 今回の公演、なんと ダブルキャスト を予定しております!

 Bee-VOICE初の試みだそうで、いったいどう練習を進めていくか、二組のキャストの差異をどう出していくか、いまからドキドキしたりはらはらしたりとてんやわんやです。
 とにかく今は台本を頭に叩き込み、来たる台本離しに備えたいと思います。

先週あたり、体力増進を目指して部長様が「走るよ!」と宣言されてから、走り込みをしています。
そして、自分の体力の無さを日々改めて実感しておるのです。
小学生の頃から、マラソンというスポーツを最も苦手としてきましたが
20歳を目前にした今でもそれは変わらないようです。

そして走り込みの後の筋トレがなかなか厳しい。
酸欠であくびが止まらなくなったり、ちょっとしたことがツボに入って笑いが止まらなくなったりしてます。
あと、筋トレ中、部長がよく10カウントめを忘れます。
次忘れた時は指摘せずに流してみようかな、って密かに思ってます。


以上、杉山でした。

このページのトップヘ