劇団Bee-VOICE 稽古場日誌

2014年05月

どうも。
今回は舞台に立ちません。
スタッフなのです。
音響なのですヨッ!
人生2回目の音響です!
ちょうど…1年と1、2ヶ月ちょい前に音響やってたんですよねぇ…


……あっという間……


一つ。
成長…というより、歳を重ねた。
…と言った方がいいのかもしれませんね。

成長して…成長して…成長して…成長して…成長して…成長して…。

……出来てたらいいな。

成長した音響を皆さんにお見せ出来ればなと。
そんなこと思いながら……

……なにもしてないや…←


…はい。
というわけで……
あっ…「どういうわけだよ!」というツッコミは無しの方向で!

毎回恒例のーーーー
終わり方が分からない時間!
いえーい!ふー!

終わり方が分からないから……
ダレカタスケテェー!
\チョットマッテテー!/

新人公演始まってから初更新の、
三年竹俣です。お久しぶりです!
今日の稽古は立ち稽古でした。
時間は限られてますから、これからもどんどん進めて行きたいですね 

新しく入部してくれた子たちをみていると、なんだか自分がはじめて舞台に立ったときのことを思い出します。右も左もわからない超新人だった高校一年の自分に、一時間演技して汗かいて疲れたと言える必死さをみせろとダメ出しをくれた先輩、その先輩のくれたダメ出しが、実は今回の脚本の作者である成井豊さんも言っていたと知ったのは、最近でした。なんだか運命感じるなぁ。

いあ! いあ!
どうも最近クトゥルフ神話TRPGにハマっている簡です。

ITを担当しておりますので演劇部HPやこのブログの管理をしています。
新人から読み始めた皆さんは以後お見知りおきを。
意見等ありましたらコメントにでも書いてください。 

まあそんなことを置いておきまして始まりましたよ、毎日練習!
そろそろ台本離しが近づいているのでここからが本番って感じですね!
今年もみんな徐々に覚えてくれているようできっと大丈夫ですよね(´∀`*)
まあ楽しくやってもらえるのが一番なので劇団員が楽しめて、さらに観に来てくれた方も楽しめる。そんな舞台を創っていきたいですね。

あ、どうも今回サルマルをやらせていただくことになりました(今更)
よろしくお願いしますヾ(´ω`=´ω`)ノ 

さてと毎度恒例無駄話

前にも言ってた車の教習についてなのですが。
なんと
なんと
ななな、なんと
先日ついに卒業することが出来ました。
後は二俣川に行って本試験に受かれば車に乗ることが出来るのです!!
いやーここまで長かったですよ。通い始めて3ヶ月。
これで部活にも普通に参加できるようになるし。
休みも取れるようになるし。
これでボクは完全勝利も同然ですね(フラグ)
 
それではこの辺で失礼しておきます。
ではでは(。・ω・)ノ゙ 

珍しくタイトルが思いつかなかったのでこんなんなりました(笑)
私のラブライブの推しメンの代名詞ですw
わかる人にはわかる、うん。

あ、申し遅れましたww
どうも、今回アリマ役をやらせていただくことになった前山です!

アリマはレポーターというポジションなのですが、正直私にとってレポーターは未知の領域です。。。

普段テンションも低い滑舌も悪い私が、どこまでレポーターに近づけるか…

とにかく、少しでもレポーターとして存在感を残せるように頑張りたいと思います!!


え〜…前置きが長くなってしまいましたが、今回の稽古内容を書きたいと思います。

今回は、4場と8場、特に1年生が多く出ている場面をやりました!

1年生は今回経験者が多いみたいなので、最初から自然な演技が出来ていてびっくりしました。

私も負けていられないです。
アリマという未知の領域に悪戦苦闘しながらも、後輩たちをサポートできるような役者になりたいと思います!

では今日はこの辺で!

今日の稽古はシーン1と3をやりました!
今回は全体補佐で基本舞台を見てるだけなので、正直暇です(笑)
役者やりたかったよぉ(;o;)
…とだだをこねても仕方ないので諦めます。

とりあえず、今回は照明の補佐と1年生の演技指導を中心に頑張ります。

1年生は段々舞台に立つのを楽しめるようになってきたのではないかと思います。

これからの成長が楽しみです。

このページのトップヘ