劇団Bee-VOICE 稽古場日誌

2018年11月

自室が冷蔵庫状態で凍えながらブログを書いたりしています。どうも伊東です。
一応代替わりが行われて引っ張っていかなければいけない立場になったらしいです。
どうしましょう。ね。

本日はなにしたっけな。
いつもの活動場所ではなく広い部屋で行いました。がっつり動いていきましたよ!
走ったり転んだり走ったり転んだり転んだり。あれ?
あと整体外科を始めてみたりしてましたね。
本間君の肩どうなってるの。


部室で寝ることが難しくなってきた今日この頃。
風邪も流行ってきておりますので、体調には気を付けてお過ごしくださいね。

ではでは。

「冬といったら…」の質問に多くの人が「こたつ」「基礎練習」「布団」「雪」と答える中、自分だけ変な回答しそうな安西です。自分にとって冬といったら「指がかじかむ」です。寒さは音ゲーマーの天敵です。

そんな話は置いといて、本日は体力つけるためにも走ったり、筋トレやったり等、運動部みたいなことをやりました。この時期に体力つけないと春以降が大変なことになりますからね。気づいたら誰かしら筋肉ムキムキになってそう。(流石に短時間でなるわけない)

しかし季節の変わり目であるこの時期の天敵は体調不良やインフルエンザだと思う人も多いと思いますが、自分にとっては乾燥も天敵ですね。夏のじめっとした時期のアトピーによる痒みとはまた違った痒みがありますからね。(それもアトピーによるものじゃ…)…まぁ薬塗って大きな坂歩いてどこかしら走ればきっと大丈夫でしょう…たぶん。

以上、安西勇人の30回目のブログでした!

お久しぶりです、中島です。
本日は、名前通り演劇についての勉強をしましたっ!
なんとなく知ってたことや全然知らなかったことを明確化して知識として落とし込むって大切だなとしみじみ思った日でした。(全部覚えられたとはいっていない…(・_・;))
気長に覚えていきます。気長に見守っていてください…。

折角、みんなの真面目なところを見れる希少な機会でした。なので、写真でも載せられればと思ったのですが今回は一枚も写真を撮っていないので非公開の講習会です。


真面目に〜って言ってもボリボリ、もちゃもちゃ各々間食しつつ受けていたわけですが…。でも、2校時分はやったんですかね。普段は手遊びやスマホ弄りなどなど授業をちょ〜っと流してる部員(勿論、例外も有り)たちが寝ずに遊ばず2校時分!凄ないですかっ?え、普通?……そうですか。
さて、それは置いといてちょこっと勉強会の内容にも突っ込みますか。
突然ですが、皆さん"寓意"って読めますか?
あとは、"地絣"読めます?
阿呆がバレるのであれですが自分は読めなくて( ´・ω・`)
いや、でも演劇関係ってほんっとに業界用語?や難しい単語(漢字)多いんですよ。
「こっからここの段差、つまづかないようバミっといて〜」って言われてもパニクりますもん。だから、こういうのって知識と経験(主に経験)がものを言うんだなって思うようになりました。

そんな感じでやっぱり、普通に過ごしてたら知らないようなこと見れなかったような裏側を学べて楽しいなぁとしみじみ感じましたとさ。
では、また数週間後くらい経ったら多分、またblog担当なるかと思います。その時はよろしくお願いします?



P.S.
地絣(ヂガズリ)
→舞台の床に敷く布。

最近寒くなってきて冬眠するしかねえ……と思っている私です。このままでは冬を乗り越えられる気がしません。
紫雲祭公演も終了し、ブログも日常編のはじまりはじまり~です。

今回は久々に5-101での稽古でした!

久しぶりの。

安西くんの歌でラジオ体操をしたり、
体幹で本間くんの才能を発見したり、
だるまさんが○○で全力疾走をしている人たちが居たり、
全体的にイキイキした(?)稽古でしたね。

タイトルはそのままの意味です。
冬は体力つけてなんぼだ!という意見と コタツでみかんだ! という意見に割れましてね…
みなさん冬と言えば何を思い浮かべますか?

ということで、ここらで…。

このページのトップヘ