劇団Bee-VOICE 稽古場日誌

2019年09月

こんばんは。また自分の番が回ってきました神田です。

もう9月も終わり、今年も残り3ヶ月ですね。だんだんと秋っぽくなってきて、朝と夜は少し冷えますが昼はまだ暑いですね。

公演本番まで残り20日程になりました。危機感を感じています。前回の公演と比べて約2倍の時間があるお芝居です。その分セリフも多いので憶えるのが大変です。ですが、先輩達の最後の舞台を失敗で終わらせるわけにはいかないので頑張ります。

とまぁ今日は人も少なく、少し動きの確認と、セリフ憶えしかしなかったので落ち着いた雰囲気で送らせていただきました。落ち着いた文を書いてたら眠くなってきたので今回はこの辺で。以上、神田でした。おやすみなさい。

 近頃は外に出る度秋の深まりを感じますね。
今日も暑すぎず寒すぎずちょうど良い気候で、まったり気分です。

 まったりと言えば、まったりしてもいられないのが、先日から紫雲祭に向けて始まった毎日練習期間!略して毎練期間!!
日曜日以外はなるべく毎日稽古をするという期間なのですが、これが大変でもあり、また団員と毎日わちゃわちゃできる楽しい期間でもあります。

 大変なことを乗り越えた先に良い演技があるはずなので、頑張っていきたいと思います。

 頑張ると言っても私は今回美術専門担当なのですが、稽古時に演技の指導も一応しています。
なので指導方面で舞台に貢献するのが今回のちょっとした目標でもあります。

 話は戻りますが私は秋が好きです!
気候の他にも、食べ物は美味しいですし、夕焼けは映えますし、紫雲祭はあるし!

 エブリデイ秋が良いです。
でも四季捨てがたいですよね!笑
まぁ、四季について語ってしまうと長くなるので今日はこの辺で(*´꒳`*)

P.S. セブンのやきいもこがとても美味しいです。

気温は秋。日差しが夏。
今日は寒いのね!わかった!と長袖を着て外出して後悔している伊東です。
引っ込み思案な秋さん、頼むから夏は連れてこないでください。

さて本日はひたすらに転ぶ安西君を眺めていました。
”転ぶ”って難しいですね。
体型によって重心の移動のさせ方も違うし、動きの癖も違う、見せ方も違う。
安西君と私なぞ何もかも違うのでどうしたものやら…!と試行錯誤していました。
おかげでその箇所のセリフは入っているみたいなので安心ですね!
どうなることやら。

音響仕事ですが、ストック楽曲が増えたものの、逆に多すぎてどれが合うやらと。
あと効果音が難しいのなんのって。
久しぶりの感覚でワクワクしてしまいますね!
そんなこと言ってる場合じゃないんですけどね。ええ。

最後の公演。気合い入れて頑張ります。
ではでは。

こんにちばんは。とてもお久しぶりのブログです。久しぶりすぎてもうやばいですね。

今日はグループに分かれて練習しました。
自分は代役をやりました。もういろいろとぼろぼろでしたけどすごい楽しかったです。
部活やってるって感じがしていいですね。(よくわからん)

紫雲祭公演まで1ヶ月もないそうなのでしっかり稽古して頑張っていきましょう。

今日ちゃんと中島先輩に雪見だいふくあげました。とてもすばらしい後輩だなと自分で思いました。
部活でこんなばかなことやってられるのもあと少しなのかなと思うと寂しいような寂しくないような......やっぱり寂しくないな(むしろ平和)

最近は頭痛と腰痛に悩まされています。歳なのでしょうか...

眠いのでここらで終わりにします。
ばいばい(●・▽・●)

最近とあることが楽しすぎて想像が爆発した安西勇人です。お久しぶりです。

本日は役者の人数が少なかったためその人中心に苦手部分を主にやりました。

私は倒れることや倒れること、そして倒れることが苦手(倒れるしか言ってねぇ…)なので、倒れることを中心に動きを確認しました。今の時代は動画撮影してそれを見ることができるので自分自身どんな倒れ方をしてるのか確認できるのでそれをみて「これ気持ち悪いな」や「これ良くなってるんじゃないかな」ってわかるので科学の進歩ってすげぇなぁって思いました。

タイトルの300は今私がやってることで馴染みのあるもののことです。300の速さって相変わらずえぐいなって思いました。

以上、安西勇人の39回目のブログでした!

このページのトップヘ