新人公演 無事終了いたしました!来てくださった方々、応援して下さった皆さま、ありがとうございました。

照明に関しては、本番で初めて成功させることができました。カーテンコールの曲が流れて照明を全部あげた時のやりきった感…忘れられそうにありません。
本来の予定では、今までの通しで完璧にして誰にも迷惑かけずに本番を迎えるはずだったんです。予定が狂いに狂って焦る毎日でした。
間違えて焦り出すと、必ず大丈夫大丈夫となだめてくれる袖待機中の1年男子。照明トチっても何とかすると言ってくれた頼もしいみんな。ああ、団体の良いところってこれだな…と実感しました。みんなに助けられての成功です。感謝してます。

あ、私の個人のお気に入りのシーンは9幕の最後の発電機壊した後のシーンです。ヒジカタ、めちゃくちゃかっこよくありませんでした!?演出神すぎる…と思いながら照明操作していました。ヒジカタかっこよかった…。

さて、次は紫雲祭公演…楽しみだけど終わって欲しくない(まるでLIVEのようだ…)、公演までにどんなドラマが私たちを待っているのか…。
今回色々なトラブルを乗り越えてきた私たちなら乗り越えられる!?お楽しみに(震え声)

それでは、ここらで…。