新人公演、無事終演致しましたっ!
紆余曲折は致しましたがなんとか終演出来たこと嬉しく思います。

今回、かなり多くのお客様に御来場頂けて大変、嬉しく思います。
1年前は私が『新人』として立った舞台に後輩が立ち一応、先輩という立場で立っているというのは感慨深い気持ちになりました。これは私事ですが、去年は少数団体で稽古していましたから搬入作業で何往復もしたり稽古終わりの終礼もサッサと終わらせて解散だったのが何往復もせず終礼での部室密度は高まりと小さな変化も感じるわけです。また、公演1週間前頃先輩からお手紙を頂きました。そこで呼
び方が違い地味に懐かしみました。

終演後、写真を見たり後々公演を思い起こすと
…………ランドセル…短パン…😢
複雑でしかなくなりましたが……!少しでもご観劇下さった皆様が小学生特有のうざさや、テンションを格好に負けることなく出来たならばやったかいがあったなと思えます。

稽古中、絡みの多かったヒジカタ・カツラ。
結構、稽古を休みがちだったので期間が空いたりすることが多々あるんですがセリフの掛け合いに圧みたいなのが出ていて「(゚ロ゚)!?」って気持ちになりました。
次回は10月に行う紫雲祭公演になります。共演者でありますがファンの一人でもあるので楽しみにしてたりしますっ!

最後になりますが、御来場下さった皆様誠にありがとうございました。2年だよ