お久しぶりです、中島です。
本日は、名前通り演劇についての勉強をしましたっ!
なんとなく知ってたことや全然知らなかったことを明確化して知識として落とし込むって大切だなとしみじみ思った日でした。(全部覚えられたとはいっていない…(・_・;))
気長に覚えていきます。気長に見守っていてください…。

折角、みんなの真面目なところを見れる希少な機会でした。なので、写真でも載せられればと思ったのですが今回は一枚も写真を撮っていないので非公開の講習会です。


真面目に〜って言ってもボリボリ、もちゃもちゃ各々間食しつつ受けていたわけですが…。でも、2校時分はやったんですかね。普段は手遊びやスマホ弄りなどなど授業をちょ〜っと流してる部員(勿論、例外も有り)たちが寝ずに遊ばず2校時分!凄ないですかっ?え、普通?……そうですか。
さて、それは置いといてちょこっと勉強会の内容にも突っ込みますか。
突然ですが、皆さん"寓意"って読めますか?
あとは、"地絣"読めます?
阿呆がバレるのであれですが自分は読めなくて( ´・ω・`)
いや、でも演劇関係ってほんっとに業界用語?や難しい単語(漢字)多いんですよ。
「こっからここの段差、つまづかないようバミっといて〜」って言われてもパニクりますもん。だから、こういうのって知識と経験(主に経験)がものを言うんだなって思うようになりました。

そんな感じでやっぱり、普通に過ごしてたら知らないようなこと見れなかったような裏側を学べて楽しいなぁとしみじみ感じましたとさ。
では、また数週間後くらい経ったら多分、またblog担当なるかと思います。その時はよろしくお願いします?



P.S.
地絣(ヂガズリ)
→舞台の床に敷く布。