劇団Bee-VOICE 稽古場日誌

カテゴリ: 2010年 Bee‐VOICEの日常

お久しぶりです!青木でございます。

実は11月24日に皆でキャラメルボックスの公演を観に行ってきちゃいました…!

今回観てきたのは演劇集団キャラメルボックス創立25周年記念のクリスマス公演で、
『サンタクロースが歌ってくれた』10days Limited Version
というものです!

大内厚雄さん、岡田達也さん、阿部丈二さんなど豪華キャストをななななんと1階席でこの目に焼き付けました!オカタツかっけぇ!!

舞台は東京。芥川龍之介と江戸川乱歩が主役の映画を観にきた「ゆきみ」と「すずこ」が、銀幕の中から飛び出してきた本物の芥川や乱歩たちと一緒に現代の東京を駆け巡る!

…というお話です。
オカタツ格好良すぎ!大内さんもね(^^)そして丈二さんのパフォーマンスに拍手喝采!(笑)
というか最初から最後まで笑いっぱなしでした(´∀`)
お金があればもう一度観に行きたいぐらいです!くそぅ…!(>_<)

この『サンタクロースが歌ってくれた』10days Limited Version は今月28日までやっています!お時間、お金に余裕がありましたら是非ぜひ!場所は池袋のサンシャイン劇場ですo(`▽´)o
詳しくはキャラメルボックス公式サイトへ!ケータイからも見れますよ。


そしてこのクリスマス公演のメイン、『サンタクロースが歌ってくれた』の1989年初演キャストの西川浩幸さん、上川隆也さん、近江谷太朗さんの三人がスペシャルキャストとして登場する東京公演が、11月30日から12月25日まで同じく池袋サンシャイン劇場で行われます^^

すでに予約チケット完売で、当日券かキャンセル待ちなほどの人気っぷりです…

こちらも行きたいんですがそろそろお財布が寒くなってきたのでDVDが出るのを待ちたいと思います(^_^;)


長くなってしまいましたが、一回キャラメル熱が入るとそう簡単には抜け出せないってことを実感した1日になりました。
皆さんもキャラメルにハマっちまえばいい!


ということで、興奮いまだ冷めやまぬ状況なので、ここいらで失礼しますf^_^;
ではでは、良いクリスマスを(^∀^)ノ

 
今日はOBの浅野先輩・OGの清水先輩と伊藤さんとでいざ宝塚観劇へ!!
青木も伊藤さんも今回が初のタカラジェンヌです。
 
有楽町へ着いて先に当日券を買いに行き、お昼を食べて有楽町~銀座始めあたりをぶらぶら。…はっ!これぞ銀ブラ!!(°□°)
 
 
都会の空気を味わった所で劇場へ到着。以前木村先輩がブログで紹介した通りレッドカーペットとシャンデリアがお出迎えしてくれました(^w^)
 
今回は花組の公演を一番上の立ち見席での観劇。お題目は『麗しのサブリナ』と『EXCITER!!』でした。
 
 
もー…ヤバかったです!!めっちゃ声響くし動きがハキハキしてるし…
さすがプロ…
男役の人が本当にかっこよく見えた瞬間でした(*^o^*)
 
 
サブリナはミュージカル、EXCITER!!はショー形式だったんですが、個人的には後者の方が好きでした(*^^*)
 
もう鳥肌ものです!!是非観に行ってください!
…あ。宣伝になった(^_^;)
 
勿論紫雲祭公演も観に来てください!!
今回初ホールで初音響やらせて頂きます^^
頑張りまっす(`∇´ゞ
 
ではでは。エーキサーイター♪

テンション高めにお送りいたします。
稲葉です。


劇団「はこぶね」さんの第18回定期公演『こまち堂漂流記』、
観て参りました!

面白かった~。
初っ端から黒川学役の人が動く動く!
灰原役の人のダンスのキレがハンパなかったり、青木役の人がとにかく巧くて1時間半引き込まれました。
個人的に黄田役の人が素晴らしかったな~。
あとおばあちゃんのメイクが凄かったです。役者さんは美人さんなのに本当におばあちゃんになってました。

明日は千秋楽で二公演やるそうです。
気になる方はあらすじもなく要領も得ない私の感想よりも観るべし!観るべし!


まだまだ興奮が冷めず、負けない!とばかりに筋トレに精をだしてるんですけど、これって三日坊主になりやすいからよくないんですよ(笑)


あと関係ないけど、お昼のチキンバーガー ソルト&レモンが口内炎に沁みました。



すえ役に就任した稲葉でした!

 
残暑お見舞い申し上げます。
お久しぶりな木村です。
 
夏休みですねー。でも私は実習やら課題やらが重なってあっぷあっぷな毎日を送っています。
 
そんなあっぷあっぷな中!
東京は三軒茶屋までお芝居を観に行ってきました!!
演劇集団円の『死んでみたら死ぬのもなかなか 四谷怪談―恨―』です。
 
内容は…鶴屋南北の東海道四谷怪談を下敷きに、お岩と伊右衛門の愛憎を軸に作られた舞台。
会場もお座敷になっていて、舞台の雰囲気にぴったりでした。
自由席だったので早めに行って一番前の席をゲット!
約2時間、足の痺れと戦いながらもとても楽しめました。
 
私は去年授業で南北の四谷怪談について勉強したとこだったので、元の作品と比べながら観れたのがよかったです。
話自体(登場人物の設定とかも)全く違うものだったんですが、中心となるお岩と伊右衛門の軸はブレていなかったので、全く違和感なく観ることができました。
 
太鼓の生演奏をBGMに、目線よりも高い位置での芝居(座敷席なので舞台のが高いのです)はとても迫力があって鬼気迫るものがありました。お岩役は声優としても人気の朴ろ美さん。
私は南北四谷のお岩も「可哀想だなぁ」と思っていたんですが、朴さんお岩も私の期待を裏切らないいい意味での“悲劇のヒロイン”でした。
 
大好きな作品だったので観に行けてよかったです。
三軒茶屋では終わってしまったみたいなんですが、台東区の方で8月20日から22日までやってるみたいなんで是非。
きっと涼しくなると思います(笑)
 
毎日暑いですが、熱中症にはくれぐれも気を付けてください!
夏休み中にあと1回は舞台観に行きたいなーと思っている木村でした(`・ω・')
 
 
 

 
7月31日 
 
鶴見で花火大会をしました!
隅田川花火大会と同じ日ですね
 
優希部長が始終、
「火薬が足りねぇ…。もっと…、もっとだ…」
と言ってました
 
次は私が打ち上げられるのでは…(゜□゜;)ガクブル
と、2年生は戦々恐々としておりました
 
楽しかったです^^♪
 
 
※優希部長はとても優しい人です
 
 
*****
 
8月1日 
 
演劇集団キャラメルボックス『また逢おうと竜馬は言った』観に行ってきました~(≧∀≦)
主役2人はダブルキャストなのですが、私は畑中智行さん・大内厚雄さんの海組を観ました
 
いやはや…やばいね
最後の岡本・竜馬vs棟方・土方は殺陣も照明も音響も圧巻でした
本当に格好良くて綺麗で、でも隙あらば笑わせてきて、とても楽しめました!
新婚さんのカオリ・伸ちゃんペアが大好きです(笑)
 
 
夏休みのサンシャインはいつにも増して人口過多でした
あと、バーゲンが私を誘惑してきて大変でした
 

このページのトップヘ