劇団Bee-VOICE 稽古場日誌

カテゴリ: 2018新入生歓迎公演

はい、なんだかんだラスト2週間顔出してました。
お久しぶり大根。かやもりです。
保育科を卒業して、専攻科生として再入学し戻って参りました。
引退するっていいながら時間があれば来てしまう:(´◦ω◦`):
引退とは


今回は安西の着付けやら木刀の振り回し方やらを見てくれと言われたのでそこを中心に見てました。

いやぁ、正直最初はもう刀の振り方笑うしかなかったんです。ヤバい状況が一周まわって面白くなるくらい。
でも本番終わってお客様からいただいたアンケートを見たら、、、なんということでしょう。振り付けつけたシーンにお褒めのお言葉をいただけました\( ˙꒳​˙ \三/ ˙꒳​˙)/
当然役者の技量もありますが、何となく嬉しいですよね。自分の頑張った所を評価されると。


さてさて
引退するする詐欺常習犯、萱森みずほですが
今年で専攻科の全単位を取得し、国家試験を受け、就職をしなくてはいけません。

今度こそBee-VOICEに居れるラストチャンスです。
悔いのないように緩く生きようと思います。

S_7844281402565

あ、そうそう
同期だから当たり前なんですが、
若山くんもう3年生になったんだなぁって。
3年生と言えば引退の年度になります。

早いですね。
かわいいかわいい若山くんがもう20歳ですって。
かやもりさん打ち上げで彼が酒飲んでたの見てショック死しそうだったもん。同い年だけど。
なんか子の成長を見守る親の思い(笑



まぁなんだかんだ今年もぼちぼち出没すると思いますので、よろしくお願い致します。

 今回の新入生歓迎公演、見に来てくださった方、応援してくれていた方、そしてこのブログを見てくださった方!本当にありがとうごさいます!

多分過去の公演で一番前途多難でした。1週間前の演技の出来が酷かった…。しかしなんとかあの形まで持っていけたのは本当に皆さんの協力のおかげです!

そして今回のタイトルですが、まず「完」というのは、新入生歓迎公演が終わったこと。「勘」というのはこの先僕が卒部するまでもう一個くらい事件が起きそうな気がすること。「感」というのは僕のブログが小並感くらいの出来栄えのこと。「甘」というのは疲れた後は甘いものがいいよねということ。「缶」というのは缶ジュースって美味しくない?ということ。
この5つのカンを大事にして、これからの人生に役に立てていきましょう。

2個目の勘で思い出しましたが、僕もうすぐ卒部なんですよね。複雑な気持ちです。仕事から解放される反面、下の子達が心配だという気持ちもあります。…まぁ心配な気持ちなんて下の子達がたくましく成長すれば何も問題ないですね!

そして公演の次の日からはもう新人期間ですよ!1年生!僕もそんな時期がありました!この子達の成長が楽しみです。

ほぼ公演と関係ない話でしたが、これが僕の通常運転なので許してください。ではでは。

新入生歓迎公演終了いたしました!
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

照明を担当しました上杉です。
今回、"お手伝い"という形でしたが、演劇に関わったことも知識もありません。むしろ迷惑をかけてしまったと思う部分が多々あります。サポートしてくださった先輩方、2年の3人には感謝です。

本番は、ここから舞台に立つ3人のキラキラした姿を見ることができるのは私だけだ!!と謎の優越感に浸りながら舞台袖で任された事をしていました。

練習から本番までの期間は良い経験でした。 また関わることが出来たらな…なんて思います。

以上。

平成30年度 新入生歓迎公演両部無事、終演致しました。
お暑い中、ご来場下さった皆様誠にありがとうございました。
又、お忙しい中稽古、前日、当日来てくださったOB、OGの先輩、ありがとうございました。

二十年近い仲の「明日人」と「孫次」の中へ
ぽっと出の「千里」としてどう入るか。

たまたま、訪れた喫茶店で消費期限切れの豆を紹介されヘンテコなヤバさ滲み出る珈琲を飲まされ店番をなげられるわ、刀を持った男に出会ったり散々な思いをしたのに常連になりたい!って思える程に感動した作品ってどんなものなのかな。だったり小説家を目指して親から就職を急かされることから少なからず生まれているであろう焦燥感だったりと正の感情以外も多く持った彼女を表現することは困難で結果はご来場下さったお客様のみぞ知るですかね。

そんな余韻に浸る間もなく、1年生を含む新体制での部活動が早速23日より行われております。
今度の公演は「新人公演」となります。今回お越しくださった皆様、今回は都合が合わずご来場頂けなかったお客様も是非、新しく入った新人を見に来ていただけると幸いです。

公演後、皆が打ち上げに行っている間に書いています。伊東です。
お金と帰りの時間の関係で休日は参戦できないのでした。残念。

というわけで、二日間の新入生歓迎公演が終了いたしました!
来てくださった皆さん、お手伝いしてくださった皆さん、ありがとうございました!無事終了いたしました!
至らぬ点もございましたが、今後とも応援よろしくお願いします!

さて、今回の公演は…舞台監督?という立場をとらせていただきました。
ちゃんとできていたかは怪しいのですが、頑張ったと思います。うん。頑張った。
これでやっと一年たつことになるんですね。よく続いたなと思います。本当に。
会場も作ったのは昨年の新人公演一度だけだったのでどうするんだっけ!!となりながら作りましたね。
……あ、前のブログとかでも言ってましたね。よくわからん!とか。
さすがに二回やったら覚えるでしょ…((震え声))
前回やった時よりも明らかに人数が多いので、教室片付けて、次は机で…っていうのがなんか気が付いたら終わってるんですよね。人数の暴力。いままでの苦労はなんだったのか。

あ、舞台監督だけじゃないや!!
私音響でしたわ。なにとぼけてるんだか。
音響は自分のかけたかったBGMがかけられたり、最終的には一回もミスなく終われたので、大満足でございます!
特に最後の幕で過去の話をするところのBGM。あれ本当は歌がありまして、その中に「微笑んだ君はいない」という歌詞があるんです。先代マスターとしても、明日人(生きてたけど)としてもとらえることができるという…。
「花が散る世界」で調べてみてください。おすすめです。
あと、電話で別れ話されたところ&復縁()したシーン。あれも敗北と勝利で対になってます。同じゲームです。こだわり。
という小話でした。

さて長くなってきたところで締めるとします。
おまちかねの写真集計~どんどんパフパフ~
新入生歓迎公演ブログのみで集計しました。
まぐろ(新巻鮭)が2枚
木刀も二枚。
中島が4枚、安西4枚。

そして若先輩、11枚(背中や一部を含む)

多いわ。愛されすぎではないですかね。まぁ撮るんですけど!


今度は新人公演にむけてしばらく基礎を固めます。
また写真がたくさんあったら集計しようかな。せっかくのブログ係ですし。
人数増えたしどういう体制にしようかな。考え中です。

音響君
ではでは。

このページのトップヘ